最近のSEO対策で重要とされてきている構造化データですが、Joomla!3.4ではその目的としてマイクロデータを採用しました。
この先1,2年で確実にSEO対策の必須要素に加えられると思います。


JMicrodataライブラリとして実装され、任意のコンポーネントに対してマイクロデータの定義を設定できるようになるとのこと。

現在でも記事に限らず、バナーやモジュールにメタキーワードやディスクリプションを記述できますが、そのあたりの拡張かなと思います。

RC版が本日リリースされたので、時間のあるときに見てみようと思います。

マイクロデータについてはこちらを参照させていただきました↓ 

[構造化データ初級者向け] schema.orgとMicrodata、RDFaって何が違うの?(海外SEO情報ブログ)

https://www.suzukikenichi.com/blog/difference-between-schemaorg-microdata-and-rdfa/  


第3回 GooglePlay、YouTubeも導入しているマイクロデータschema.orgとは?(ThinkIT)

http://thinkit.co.jp/story/2012/05/09/3539

サイト内検索

長押しで
スクロール