現在このサイトのインフラはAWSを利用しています。

SSL証明書の管理をロードバランサー(ALB)で行うようにしました。

リダイレクトループ、src=http:// の混入を対処しつつ動作するように設定変更しました。

 

ついでにDNSレコードの管理もお名前.comからRoute53に移しました。

お名前.comでDNSレコードを管理する場合、CNAMEでALBの名前を指定する必要があるのですが、

これはo-sup.jpというホスト名無しのレコードは登録できません。

なのでRoute53にDNS移管して、エイリアスとして管理しています。

 

完全SSL化した後、ロードバランサー無しの場合はJoomla!のグローバル設定でサイト全体をSSL化してOKだったのですが、

ALB配下に置いた場合、サーバ内で生じたリクエストがリダイレクトループしてしまいます。

基本的にグローバル設定ではSSLは無しにして、http://->https://のリダイレクトをWEBサーバの設定で行いました。

 

そこで出た問題が、テンプレートの<base href= の記述。

グローバル設定ではSSL無になっているので、 <base href="http://o-sup.jp/">となってしまいます。

 

参考になったのがこの記事。

テンプレートファイルの<head>内で、BaseURLの書き換えを行うよう追記してます。

https://joomla.stackexchange.com/questions/8749/joomla-having-https-issues-behind-a-load-balancer

 

プラグイン化して、<head>タグ内で呼ばれるようにしました。

 

サイト内検索

長押しで
スクロール