ブログ

Sublime Text 3と Emmet LiveStyleの連携【2】(操作)

Sublime Text 3と Emmet LiveStyleの連携【1】(インストール)の続きです。


Emment LiveStyleの利点ですが、既存のCSSとは別のCSSファイルの編集結果をサイトにリアルタイムに反映させることができることかなと思います。

以下の操作はこんなケースを想定しています。

・サイトデザインの変更にあたり、元のCSSをコピーして編集を加えつつ、リアルタイムに結果を確認する

・以下の環境を利用しています。
 開発環境URL・・・XAMPPベースで(http://localhost/joomla3)
 物理パス・・・(C:\pleiades\xampp\htdocs\joomla3) 

続きを読む...

Sublime Text 3と Emmet LiveStyleの連携【1】(インストール)

WEBページ制作時、CSSの変更をプレビューするために、ブラウザの開発者ツールを用いることがあるかと思います。
一時的、限定的な変更であればこれで済みます。

ただ、変更した結果を保存したい場合、本番環境のCSSを直接いじるわけにもいかず、開発環境であっても、
最新のソースは更新したくない。。。なんていう場合に役立つのが今回書いた方法です。

Sublime Textで編集した任意のCSSファイルの記述が、表示中のWEBページにリアルタイムに反映されるというものです。

Emmet LiveStyleというSublime Text用パッケージ、および同名のChrome拡張機能を導入すると、
ブラウザで表示しているページのCSSと、Sublime Textで開いているCSSを紐づける画面が現れ、
Sublime Textでの編集結果が、ブラウザにリアルタイムに反映されます。

続きを読む...

Joomla! フロントエンドで自分の記事だけ編集

現在Joomla!にて、サイト構築しております。

今回はやや規模の大きなポータル系で、各下位サイトにそれぞれのオーナーがいます。

ベースはSeblodを用いてます。

「マイページ」 的なメニューを追加し、その中で自サイトのコンテンツのみを抽出し、
自分で書いた記事だけ編集可能にする。

どう実装しようかな?と思いましたが、基本的にはグループの権限設定で、「自身の編集」を許可、
「編集」を拒否にしました。

こうすることで、自分が作者の記事を表示した場合のみ、「記事を編集」リンクが現れます。 

 

Joomla - Seblodでフロントページから記事反映できない場合

現在Joomla!のCCKエクステンションとして有名なSeblodを用いてサイト構築しています。

作業する中で、フロントページからのコンテンツ投稿ができないという問題に突き当たったんですが、

原因はSeblodで実装しているフィールドのバリデーションと、yoo_themeの提供するWidgetKitのJQueryが

干渉していました。

とりあえずWidgetKitは用いないので、アンインストールして解決です。


以前JSeblod CCKという名の時代(2年ほど前)に、このエクステンションを用いてポータルサイトを作りましたが、
今のバージョン(Seblod 3.0)では既存テーブル、フィールドも扱えて、より複雑なロジックにも対応できるようになっています。

 

サイト内検索

長押しで
スクロール