ブログ

AddThisのソーシャルボタンで、特定のページだけタイトルを変える



Addthis.comの、汎用のソーシャルボタンは自由にカスタマイズができて便利ですよね。

自分も多数のサイトで適用していますが、どれも共通ファイルでインクルードしてます。
基本的にはどのページも、表示中ページのタイトル、URLを引数に渡すわけですが、

今回特定のページで、しかもTwitterのみ独自の文言を表示させるという要件を受けました。

記事タイトルを短縮させるとか、広告っぽい単語を追加するとか、そういう目的でもあります。

さて、共通化してしまっているので、ボタンがロードされた後のタイミングで、Twitterだけ
タイトルのデフォルトを変えないといけません。

[記事タイトル] [URL] が表示されているところを、[特定文言][URL]にしてあげます。

方法としては、Addthisのタグを読み込んだインクルード文以降で、Twitterのテンプレートの指定を
再設定してあげました。

<?Php include "hogehoge.php" ?>

<Script type="text/javascript">
var addthis_share =
{
// ...
    templates: {
                   twitter: '任意の文言を入れる{{url}}',
               }
}

</Script> 

WordPressにWord2010から投稿する

この投稿は、2013/01/31 12:52:27 に WordPressローカル単体 に再発行されました

WordPressにWord2010から投稿する

以前からブログ記事を投稿する際に、Windows Live Write(以下WLW)を使ってJoomla!の記事を書いていました。WLWは、PCにインストールして、Wordと同じような感覚で文書の作成ができる無料ソフトです。

実は同じことをMicrosoft Word2010で出来ることに気づきました。


CMSは一般的にTinyMCEとかJCEいうWYSWYGエディタを使っていますが、管理画面の中での慣れない編集を不便に感じるお客さんも多いかと思います。使い慣れたWordで投稿するという方法も提案の一つになるのではないかと考えてます。単純なブログサイトであれば、管理画面を見せたくないといったケースでも使えます。

続きを読む...

NetBeans7.2でSubversion1.6.20のリポジトリにアクセスする方法

JavaやPHPの開発IDEであるNetbeansの最新版7.2にはSubversionリポジトリ接続用のプラグインが含まれています。

このプラグインで利用しているSubversionクライアントはVer.1.7ベースなので、Subversion1.6で動いているリポジトリに接続できない場合があります。

解決方法は、CLI版のSubversionクライアントをインストールして、NetBeansのオプションで指定してあげます。
1)CollabNetのダウンロードページから、Subversionクライアントをダウンロードしてインストール
  http://www.collab.net/downloads/svn-other
2)NetBeansのオプション画面を開く(「ツール」-「オプション」)
3)「バージョン管理」タブを選び、左のメニューから「Subversion」を選ぶ
4)「優先クライアント」で「CLI」を選ぶ
5)SVN実行可能ファイルのパスで、先ほどインストールしたSubversionクライアントの実行ファイルを指定する。
★標準だとC:\Program Files (x86)\CollabNet\Subversion Client

以上でNetBeansで利用するSubversionクライアントのバージョンが1.6になります。

Google Analytics のNative Application Trackingの訳

Google AnalyticsがiOSとAndroidに対応してますが、WEBのトラッキングと比べてどこまで情報を取得できるか調べることになりました。概要を見てみると、とりあえずiOSもAndroidも書いてあることは同じでした。 Android Native Application Tracking Overview https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/android/?hl=ja iOS Native Application Tracking Overview https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/ios/?hl=ja 概要というかセールスレターみたいなもんですね。 参考までに大雑把な訳を下に置いておきます。 Android Native Application Tracking Overview Android ネイティブアプリケーショントラッキングの概要 (iOS Native Application Tracking Overviewも同文) Overview 概要 The Google Analytics SDK for Android makes it easy for native Android developers to collect user engagement data form their applications. Developers can then use the Google Analytics reports to measure: Android用Google Analytics SDKは、Android開発者がユーザのエンゲージメントデータ(サービスに対するファンの盛り上がり)を収集することを容易にする。 The number of active users are using their applications. アプリケーション利用中のユーザ数 From where in the world the application is being used. どこの国から利用しているか Adoption and usage of specific features. 特定のサービス機能の適用と利用 Crashes and exceptions. クラッシュと例外エラー In-app purchases and transactions. アプリ内での購入とトランザクション And many other useful metrics... 更に多くの有用な尺度 The Google Analytics SDK also gives you the tools to monitor the success of mobile marketing campaigns. Connect user interactions with paid ads, Google Play downloads, and subsequent in-app usage and Ecommerce transactions. Google Analytics provides a powerful platform to measure and optimize all of your application marketing efforts. Google Analytics SDKは、更にモバイルマーケティングキャンペーンの達成を測るツールも提供する。ユーザインタラクションを支払いモジュール、Google Playダウンロード、それに次ぐアプリ内利用、そしてEコマーストランザクションにつなげる。Google Analyticsは、アプリケーションマーケティングへの努力の全てを測定し、最適化するための強力なプラットフォームを提供する。 Getting Started はじめに The Google Analytics for Mobile Apps SDKs make it easy for you to implement Google Analytics in your mobile application. Google Analytics for Mobile Apps SDKは、モバイルアプリケーション内でのGoogle Analyticsの実装を容易にする。

Joomla!で注目記事を一度に(注目)解除する方法

管理画面の記事一覧で、「注目」の指定がされている記事があるかと思います。

記事の一覧画面のツールバーに、公開、非公開を切り替えるボタンはありますが、「非注目」ボタンが無いですよね。

記事を複数選択して、「注目」とやると、単純に全件注目記事として更新されます。

 

一括で「注目」を外すには、以下の方法があります。

1)「特集記事」タブに移動します。

2)注目を解除したい記事にチェックを入れます。

3)右上のツールバーで「削除」(青字に白バッテン)をクリックします。

image

 

これで、記事自体は削除されず、「注目」の状態のみが解除されます。

 

もし間違えて「ゴミ箱」をクリックしてしまった場合は、

1)「状態の選択」プルダウンで「ゴミ箱」を選択します。

2)必要な記事にチェックをつけます。

3)「公開」をクリックします。

※「アーカイブ」にするかは必要に応じて選択してください。ちなみにアーカイブ記事とは、「アーカイブ記事一覧」で表示したり、アーカイブ記事独自のモジュールテンプレートを適用したりするために使えます。

以上です

Skyrim(PC版)のMODというのをやってみたいというサポート

2年ほど前のパソコンサポートのお客様で、グラボが炎上してしまった方がいらっしゃいました。。。

昔この手のサポートをしていた時には年間3件発生してます。

原因は、梅雨時の湿気とタバコのヤニで埃がグラボに張り付き、冬場に入って乾燥して、その埃に引火したんだと思います。

丁度今の時期も要注意なので、デスクトップPCの人はケースを空けてエアダスターなりで埃を掃除してあげるといいです。

 

さて、そのお客さん(Tさん)から久々に連絡がありました。

Tさん「山田さん、Skyrimっていうソフトで遊びたいんですけど、なんか上手いこと行かなくて、サポートしてもらえますか?」

ゲーム自体は知ってたんですが、やったことは無かったので、とりあえずインストールして試してみます。

Steamというダウンロードサイトというか、ゲームのポータルがあって、ここからダウンロード購入します。

Tomb Raiderシリーズを前に買った時に、Steamは私も利用してました。

(Steamのインストールは割愛します。ゲームはクレジット購入)
 

私のPCはCore2 Duo のE8400 3.00GHz、メモリ8GB、グラボはGeforce9800GTです。

もともとゲーム用じゃないので、少し昔のオフィスユース向けのスペックです。

で、インストールして起動してみましたが、案外普通に動きます。1920x1080のMiddle設定でもテクスチャも思ったより綺麗。

ということでTさん宅に出向いて同じことをしてあげようとしたら、既にインストールされて動いてます。

 

「あれ?もうできちゃいました?」

Tさん「さすがに普通には入れられるけど、MODの方をお願いしたくて」

※Skyrimというソフトは、凄く作りこまれていて、背景やキャラクターの綺麗さは元より、アイテムやキャラクターの種類、イベントなんかも豊富です。「FFが目指した完成系」なんていう紹介のされ方をしてます。で、PC版の特徴としては、MOD(Modification;ゲームの拡張パック)がとんでもない数用意されていて、自分好みのゲームにアレンジできてしまいます。キャラクターのデザイン、アイテム、背景の種類、美麗さなどなどを中心に、世界中でいろんな人がMODやパッチを作成していて、私も軽く見てみただけで、数の多さにびっくりしました。

ということで、MODの入れ方についてなんですが、良く分からないので後程リモートデスクトップで対応することにしました。

具体的には、とあるお父さん向けMOD(一番人気があるらしい)の最新バージョンの入れ方が分からないようでした。

 

内容的に万人向けではないので、リンク先は割愛します。

■準備

skyrim nexusサイトのユーザ登録

Nexus Mod Mangerのダウンロード&インストール(上記サイトから)

■手順

1)skyrim nexus サイトで目的のMODを検索

2)「DOWNLOAD WITH MANAGER」をクリックすると、Nexus Mod Managerでのダウンロードが始まる。

※初回はskyrim nexusサイトのアカウントを入力することになったかと思います。

3)ダウンロードが完了したら、ModsタブでダウンロードしたMODを選択し、左の上から2番目にある「->」マークのついたアイコンをクリック(Activate)

4)この時、Tさん希望のMODについてはオプション選択用のインストーラー(Install CBBE)が立ち上がりました。

どうやらTさん、この画面の出し方が分からなかったようです。MODファイルを手動でダウンロードした場合、確かにこのEXEらしきものは見当たらず、私も迷いましたが、Mod Managerを使って入れると現れたので、とりあえずこの方法でやってもらって解決です。

それにしても。。。ここではキャプチャは載せられませんわ。

ここから先の手順は、THE ELDER SCROLLS V SKYRIM BOUBIROKUというサイトで説明があったので、この記事と併せて見ると、MODの適用はできると思います。

サイト内検索

長押しで
スクロール